読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冬の一角獣

真城六月ブログ

クリスマスの贈り物 【創作】

たくさんのものをもらいながら、私はその人に何一つ贈っていない事に気付きました。

みんなにプレゼントをあげるサンタクロースは誰に何をもらうのでしょう。

サンタクロースが仕事を終えて帰る家に灯りを点けて、暖めて、待つ人になりたいと思いました。

サンタクロースは私に待たれても困るかもしれないので、透明人間になって色々としてあげたいです。

サンタクロースはたぶん疲れきっていて、あまり怪しまずに眠ると思います。

サンタクロースが眠ったら、ソリをひいてぼろぼろになったトナカイをお湯で熱くしたタオルで拭いてあげます。

トナカイも眠ったら、サンタクロースの枕もとに贈り物を置いて帰ります。

贈り物は、黒のライダースジャケットにします。サンタクロースは大きくて太っていると思うのでLLサイズのジャケットにします。サンタクロースもそういうお洋服を着てみたいのではないかと思うのです。着なくても、それを見て笑うと思います。

一度くらい、そんなクリスマスがあっても良いのになと思いました。

サンタクロースへの贈り物を考えるクリスマスです。